芸術の山

芸術の山とは、制作者にとって真に有益な批評的ツールを具現化する媒体である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【批評と同時代性:状況/現状と作家】

 有象無象を論じる同時代評論が抱える問題は、そこで書かれていた作家が表舞台から消えたあとも、なぜか彼/彼女らを評価していた「評論家」が消えずに安穏とその地位にいることだ。彼らのほとんどが美術系大学にいることにもそれは関係があるのだろうか。必要なのは同時代をとりまとめる評論ではなく、同時代の危機に抵触する批評的な視点である。
 状況/現状を読み解くことが同時代評論には求められているわけだが、それは何ら生産的ではない。状況/現状がただただ分析されるだけだ。時に精緻な状況/現状分析には驚くべき発見が含まれ首肯せざるを得ないこともあるが、問題なのはそこから先ではないのだろうか。作家にとってもっとも重要なことは状況/現状把握ではなく、自らの制作による世界の刷新である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mountainofart.blog18.fc2.com/tb.php/29-ec931b82

 | HOME | 

contact us

芸術の山編集部

芸術の山 山小屋
(編集部)

mountainofart○yahoo.co.jp
(SPAM避けをしている。○を@に入れ替えてほしい。)

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。